バイナリーオプションで有効な4つな戦略

バイナリーオプションはシンプルなルールで人気のある投資方法ですが、実際にやってみると奥深さに気づくはずです。
勝ち続けてきちんと利益を重ねるためには、なんとなく勝負をするのではなくきちんとした戦略をとることが重要です。
バイナリーオプションには様々な戦略がありますが、今回はその中でも多くの人が利用しているメジャーな戦略を紹介しますので参考にしてください。


戦略その1 確実に少しずつ利益を積み重ねろ

バイナリーオプションで最も基本となる戦略で、ペイアウト率は度外視して、とにかく利益を積み重ねるという考え方です。
ペイアウト率が低いということは予想しやすいわけで、あまり大きな利益にはなりませんが、回数を増やし続けることで着実に利益を増やし続けます。
もちろん、予想しやすさを有効活用するために一度の勝負に大きめの金額をつぎ込むという作戦もありますが、その分リスクも増えてしまいますので投資家の中でも意見が分かれています。
この戦略に使われるのは流通量の多い通貨ペアを中心としたハイ&ロー取引です。米ドル/円などがいいのではないでしょうか。

戦略その2 大きなリターンも組み込め

戦略その1の考え方を基本としながら、大きなリターンのある取引も組み込んでいくのが戦略その2の考え方です。
リターンの大きい勝負というのはそれだけ勝率が下がってしまいますが、戦略その1の安定した利益がダメージを最小限に抑えてくれます。
基本的な考え方は戦略その1に従いますので、リスクの大きい取引には大きな資金は投じないようにしてください。

戦略その3 「レンジ相場」を有効活用せよ

バイナリーオプションがFXや株と違うことは、相場の動きが悪くてもあまり関係ないということです。
一定時間後の動きさえ予想できればいいので、もし大きく動かなかったり、一定の範囲に動きが収まっている場合にはハイ&ローではなくレンジ型のオプションを選ぶという選択肢が生まれてきます。
ハイ&ローを利用する場合でも、ハイとローの両方を取引を同時に行う「両建て」を利用することでリスクを最小限にして、チャンスに備えるという戦い方も可能です。


戦略その4 「トレンド相場」を見逃すな

バイナリーオプションにおける最高の戦略と言われているのがこの戦略4です。
トレンド相場というのはどちらか一方方向に動きがはっきりとしている状態のことで、これを利用しない手はありません。
今後も上昇し続けるのか、あるいは下落しそうなのかが目に見えてわかるのであれば、その通りに購入すればいいだけです。
こういったチャンスをきちんとつかめるかどうかが、バイナリーオプションに限らず投資家としては重要になります。

ただし、バイナリーオプションは一定時間後を予想するので、60セカンドなどの短い勝負ですと一時的に予想とは逆の状態になっているということもめずらしくありません。
トレンド相場を狙うのであれば、比較的長めの勝負をすることが勝利の秘訣となっています。長時間であれば短期的なブレは関係なくなります。ただし、トレンドがいつまで続くのかを見誤らないようにしてください。


レンジ相場にしろ、トレンド相場にしろ、なんとなく画面を眺めていても発見することはなかなか難しいですよね。
そこで重要なのがテクニカルチャートを有効活用することです。こういったツールをきちんと使いこなせるかどうかが、バイナリーオプションで勝ち続けるためのコツとなっています。